村山慶輔の「日本へ呼び込め!外国人観光客」ブログ

インバウンド戦略アドバイザーの村山慶輔が、外国人観光客を呼び込むためのヒントや気づきを独自の視点で発信します。

インバウンドで売上を上げるため方法

やまとごころの村山です。

先日から少しだけ案内しておりましたが、
6月16日(月)に札幌にて、タイをテーマに
インバウンドセミナーを開催します!
講師は、タイで訪日旅行を扱う旅行会社を経営する
O2 Asia Travel Design Co., Ltdの吉川社長です。
昨年、東京、大阪で吉川社長にはやまとごころの
セミナーでもご講演頂いており、とてもオススメです。

↓詳細はこちら
http://goo.gl/PeQCh7



さて、質問です。

インバウンド事業で売上を上げたいですか?

読者のみなさんは、もちろん「YES」ですよね。


では、次に

そのために何を実行していますか?

こちらについては、いろんな回答があるかと思います。

たとえば、

・外国人観光客向けのフリーペーパーに出稿を予定している
・スマフォアプリを開発している
・海外旅行博出展準備を進めている
・Wifiの整備を進めている

などなど。



大きくは、

①プロモーション面での施策



②受入環境整備の施策

で色々と実行されていると思います。




では、ここでさらに質問です。

その施策の中で、

「売上アップへのインパクトが大きく」

且つ

「実行が簡単」

なものは、何ですか?

また、それを常に考え、実行していますか?



客観的に考えて頂くと、

「売上アップへのインパクトが大きく」

且つ

「実行が簡単」

なものをやらない手はないですよね?



では、これをインバウンドの現場に置き

換えてみるとどうでしょうか?



たとえば、

最近、商業施設のサポートさせて頂くことが

多くなってますが、

ここにきて、



外国人観光客からの売上の伸び率が下がってきた・・・

前年比を下回った・・・


という声もちらほらあります。




この状況で皆さんはどんな手を打ちますか?



僕ならもっと細かく現状を把握します。


適切な対応をするためには、

減少の要因を突き止める

ことが重要ですよね。



さらに見ていくと、

実際には、客数は増えているのですが、

単価が減少傾向

というケースが多いです。


そして、単価減少の理由をさぐっていく・・・

みたいにしっかりと現状把握をしていくことが重要です。




で、少し話を戻しますが、

みなさんは


売上減少(伸び率低下)


という状況を踏まえ、


もっと、プロモーションしなきゃ!


みたいな思考になってませんか?



先ほどの事例でいうと、


客数は増えている、でも単価が下がっている


という状況なので、


あまり客数を増やすプロモーションに力を


入れてもどうかな・・・と思ったりもします。




それよりは、

今いるお客さんに

1点でも多く、1円でも多くのお金を使って頂く

注力することの方が、即効性もあり重要なのでは

ないでしょうか?




少しでも買って頂くためには、

・外国人観光客のニーズに合った品ぞろえをする

・商品POPを用意するなど売り方の工夫

・販売スタッフの教育

などなどやれることは色々あります。

特にPOPを用意したり、販売スタッフを教育する

ことなどは、やろうと思えばすぐに実行できますよね。




インバウンドの仕事をする中で、

プロモーション、プロモーション、プロモーション・・・

といかにして外国人観光客を集客するかに

囚われすぎていて

今、目の前にいるお客さんに満足して頂く、

より買って頂くためには何をすべきか?

という視点が欠けているように感じています。


━━━━━━━━━━━━━━

今いるお客さまをいかにして魅了するか?

━━━━━━━━━━━━━━


このポイントを軸に、皆さんのインバウンドの

取り組みをもう一度振り返ってみてはいかがでしょうか?



本日はここまで!


村山慶輔

追伸:

最近、面白い方に会う機会が増えてきました。

インバウンドこれから盛り上がりそうですね。

今日は、クールジャパン機構へこれから行ってきます!

ビジットジャパンとクールジャパンをもっと連携させたい!

そう思っています。
-------------------------------------------------------

日経ビジネスオンライン
「観光ビジネスにベンチャーを起こせ!」連載中!
goo.gl/zYaJx2

「ザ・インバウンド」のメルマガバックナンバーはこちら
本メルマガの購読もこちらから可能ですので、お知り合いに
ご紹介ください。
http://goo.gl/30TjNW

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
アドバイザリーサービス・企業研修などのお問い合わせ・
ご用命は こちらまでお願いいたします。

【株式会社やまとごころ】
担当:岡田、谷口、阿部
連絡先: support@yamatogokoro.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━