村山慶輔の「日本へ呼び込め!外国人観光客」ブログ

インバウンド戦略アドバイザーの村山慶輔が、外国人観光客を呼び込むためのヒントや気づきを独自の視点で発信します。

ショッピングツーリズムから日韓共同マーケティングが始動!

こんばんは。
やまとごころの村山です。

先週より募集を開始しました
「第3期 インバウンドビジネス基礎講座」
おかげさまで定員となりました。

ただ、直前になるとやむを得ない
キャンセルなども出る可能性がありますので、
キャンセル待ちをお受け付けしたいと思います。

キャンセル待ちをご希望の方は、
・お名前
・所属
・連絡先
をご記入の上、

support@yamatogokoro.jp

までご連絡ください。
空きが出次第ご連絡差し上げます!

第3期インバウンドビジネス基礎講座
詳細はこちら▼
http://goo.gl/t22pgR

来週の月、火はいよいよ第3期 基礎講座。
気合いを入れて頑張ります!

------------------------------
-------------

<今日のピックアップニュース>
免税拡大で過熱する訪日客争奪戦
三越、ドンキ、マツキヨ…勝ち組の隠れた企業努力
Business Journal

免税拡大による効果、そして、
各社の取り組みを分かりやすく解説しています。

ドンキさんの取り組みは特に分かりやすく、
オススメです。
http://goo.gl/ERiZn7

------------------------------
-------------

さて、今日のテーマは、

ショッピングツーリズムから日韓共同マーケティングが始動!

です。

今朝、帝国ホテルにて、私も理事を務める
ジャパンショッピングツーリズム協会(JSTO)と
Visit Korea Committee(VKC)が共同マーケティング
の調印をしました。

具体的には
・両国のイベントに対し、お互い広報に努める
・日本と韓国を一つの観光目的地として欧米を中心にPR
・海外旅行博などでの共同プロモーション実施
・海外プロモーションのお互いのノウハウを共有
です。

韓国が国をあげて取り組むKorea Grand Saleは
日本より5年前から展開しています。取り組みも
戦略的で海外プロモーションもこなれており、
色々学べる部分も大きいと感じています。

このメルマガでもよく、

ツーウェイツーリズム(観光交流)

について触れていますが、まさに今回の
取り組みがその事例になります。

両国には政治の問題等ありますが、
ショッピングツーリズムから
相互のマーケティングを実施し、継続した
取り組みになることに期待しています。

調印式の写真はこちら
http://goo.gl/2ggubh

今日は、両国のショッピングツーリズム
という大きな枠組みでの相互交流を
ご紹介しましたが、是非、皆さんの企業、
地域においても、同様の発想で何か相互の
取り組みができないか?

是非、検討してみてください!

本日はここまで。

村山慶輔

------------------------------
-------------
<お知らせ>
☆ADK x 宣伝会議特別記念フォーラム
 コミュニケーション未来2020
 JAPAN ACTIVATION
 ~ 2020年に向けて日本の「集客」のあり方を探る ~
 
http://goo.gl/I0b0Ve

☆今後の講演スケジュールはこちら
 
http://goo.gl/uYww5C
-------------------------------------------