村山慶輔の「日本へ呼び込め!外国人観光客」ブログ

インバウンド戦略アドバイザーの村山慶輔が、外国人観光客を呼び込むためのヒントや気づきを独自の視点で発信します。

新しいことに挑戦する

こんにちは。
やまとごころの村山@新幹線です。

今日は朝8時から10時まで京都のある会合で
講演をさせて頂きました。

テーマは、

ショッピングツーリズムの魅力と
その新たな可能性

です。

京都においても、ショッピングは重要な
テーマであり、朝早くから多くの方に
参加頂き、感謝です。

昨日のフォーラムでもそうですが、
ショッピングのテーマ自体がインバウンドの
中でとても注目度が高い、というのを改めて
実感しています。

ちなみに、今日この会合に参加させて
もらいながら、早朝からこういう会を
開くのもいいなと。

朝食を食べつつ、講演を聞いて意見交換
というのも効率的で、やまとごころでも
是非やってみたいと思いました。

------------------------------
-------------
<今日のピックアップニュース>
東京メトロ・台北メトロ・高雄メトロ
との相互交流キャンペーン
「好好 METRO! プレゼントキャンペーン」
を実施します!

昨日に続けて、相互交流キャンペーンに
ついての取り組みです。

今回は、東京メトロ・台北メトロ・
高雄メトロの3社の共同プロモーションに
なります。

台湾の鉄道会社との連携が最近増えて
きていますね。

↓詳細はこちら
http://goo.gl/K0sTFA
-------------------------------------------

さて、本日のテーマは、

新しいことに挑戦する

です。

今日、セミナー会場となった
ホテルグランヴィア京都さんは、
いろんなインバウンドの施策に取り組んでいます。

ただ、単に取り組んでいるというだけでなく、
新しいことにいち早く取り組んでいる、
という印象があります。

たとえば、

以前、このブログでもお伝えしたLGBT市場
の旅行団体である、ILGTAに日本の企業として
最初に加盟しました。

↓ILGTAサイト
http://goo.gl/nMdlHw

↓以前、LBGTを紹介した記事
LGBT市場とどう向き合うか?
http://goo.gl/FlQ2FY

また、ムスリム対応も以前より進めており、
各部屋にはメッカの方向を示す印を設置したり、
館内のレストランではローカルハラル認証を
取得し、食の面で対応も進めています。
実施後は、東南アジアより中東の方が多く
いらっしゃるようです。

いち早くインバウンドの施策に
取り組むことで、注目度も高まり、
それから口コミで広がり、実際の集客にも
繋がる可能性は非常に高くなります。

ただ、実際には、
初めてのこと、やったことがないことには、
挑戦したくないという企業や担当者の方も
いらっしゃることかと思います。

インバウンドには未開拓の市場や
取り組みがまだまだあります。
他社がやって成果が出てからでは遅いこと
もありますし、見えないところで大きな
機会損失していることもあります。

日本初や日本一でなくとも、関西初や
〇〇業種では初など、切り口を変えつつ、
新しい分野に調整していってみては
いかがでしょうか?

2008年にインバウンド事業部を立ち上げ、
当時10億だった外国人売上を2013年には300億に
したドン・キホーテの中村さんも、
インバウンドは、非常に費用対効果の高い
市場だとおっしゃっています。

是非、皆さんも取り組んでみてください。

本日はここまで。

村山慶輔

------------------------------
-------------
<お知らせ>
☆インバウンドビジネス入門講座
 第7回:11月10日(月)18:30-20:30
 第8回:12月 2 日(火)16:00-18:00
 お申込みはこちら
 
http://goo.gl/EQGthl

☆今後の講演スケジュールはこちら
 
http://goo.gl/uYww5C
-------------------------------------------