読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

村山慶輔の「日本へ呼び込め!外国人観光客」ブログ

インバウンド戦略アドバイザーの村山慶輔が、外国人観光客を呼び込むためのヒントや気づきを独自の視点で発信します。

過去の事例から学ぶ 調子のいい時ほど慎重に!

おはようございます。
やまとごころの村山です。

今日は朝から夜まで打ち合わせが盛りだくさん。
以前は「情報収集」ということで打ち合わせの
依頼を頂くことが多かったのですが、最近は
「具体的なアクションの相談」に変わってきて
いるのが大きな違いです。

打ち合わせをする度に新しい発見もあり、
私自身色々勉強になります。今日もそういう
意味で楽しみです!


先日からお伝えしているやまとごころキャリア。
星野リゾートさん、東京観光財団さん、ジャパンガイドさん
など新しい掲載企業が増えています。

同時に最近は成果報告を頂くケースが増えて
きています。
やまとごころさんで応募してくれた方で
採用を決めたよ!という声を頂け、とても嬉しく思います。

インバウンドに特化した求人サイトとして、
引き続きいいマッチングを提供していけるよう
スタッフ一同頑張っていきますので、引き続き
よろしくお願いいたします!

尚、価格の改訂は来年1月4日からとなりますので、
ご興味ある方は是非お得な今月中に是非お申し込みください。

↓お申し込みはこちらから
 
http://goo.gl/QPF9iK

ちなみに、東京観光財団さんの人材募集、
ご覧になりましたでしょうか?

海外向けプロモーション企画・運営スタッフを
急募されています。
今後、東京オリンピックの舞台となる東京の
観光に携われるど真ん中の仕事。
やりがいはありそうですね!

↓詳細はこちらへ
http://goo.gl/zXJK1z


さて、本日のテーマは

過去の事例から学ぶ 調子のいい時ほど慎重に!

です。

昨日もお伝えしましたが、インバウンドにおいて
今年はいい話題で持ち切りでした。

・東南アジアのさらなるビザ緩和
・免税法改正による消費拡大
・円安の加速(1ドル120円台へ)
・訪日外客数を1300万人の見通し

など。

実際にインバウンドに懐疑的だった企業や自治体も
本腰を入れて取り組むようになってきたところも
多かったように感じています。

訪日外客数についても、今年仮に1300万人を
達成するとして、同じペースを維持すると、
2020年を待たずにして2000万人を達成
することになります。
そんな期待が膨らむ中、様々な企業が
インバウンドに新規参入しているのも事実です。

ただ、ここで敢えてお伝えしたいのは、

------------------------------
-------------
調子のいい時ほど慎重に!
------------------------------
-------------

ということです。

2000年代のインバウンドを振り返っても
感染症のSARS、同時多発テロ、リーマンショック、
尖閣・竹島問題、震災など様々な課題に直面し、
その際に訪日客が大きな減少となりました。

尖閣問題の勃発の際には、中国だけに特化して
いるランドオペレーターやその他企業も厳しい
状況にたたされました。

逆にターゲット市場を複数持つ企業、
インバウンド以外の収益をもつ企業は、
インバウンドが減少しても、事業の根幹を
揺るがすことにはなりませんでした。

今年が良すぎて来年が心配という企業・
自治体の皆さんもいらっしゃるかと思いますが、

------------------------------
-------------
そんな時こそ、何か起きたときに備え、
手を打っていくことをオススメします!
------------------------------
-------------

ちなみに、以前
「1つに依存するリスク」
というテーマで関連する内容を書きました
のでそちらも参考にしてください。

↓関連記事「1つに依存するリスク」
http://goo.gl/Ivw0Ou

本日はここまで。よい週末を!

村山慶輔

Ps.
今週末は、週末ですが打ち合わせが
盛りだくさん。あと、いつも本当に
お世話になっている方とプチ忘年会。
来年のコラボについて語り合います。
キーワードは「台湾」です。
お楽しみに!

------------------------------
-------------
<お知らせ>
☆第4回インバウンドビジネス基礎講座
 2015年1月22日(木)~23日(金)
 
http://goo.gl/nolKb3

☆今後の講演スケジュールはこちら
 
http://goo.gl/uYww5C
-------------------------------------------