読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

村山慶輔の「日本へ呼び込め!外国人観光客」ブログ

インバウンド戦略アドバイザーの村山慶輔が、外国人観光客を呼び込むためのヒントや気づきを独自の視点で発信します。

先週のインバウンドニュースを解説!中国人のビザ緩和 

こんばんは。
やまとごころの村山です。

今日はある仕事が山場を迎えており、
その対応で追われていました。
生みの苦しみですね・・・

週末、初めて
東京オートサロンに参加してきました。
http://goo.gl/NBJg7h

3日間の開催で数十万人を集客する世界最大級の
カスタムカーの祭典。

実は結構外国人観光客の方もいらっしゃいました。
(といっても全体の割合でいうと1%未満だと思いますが)

会場はこんな感じでした。
http://goo.gl/nawVYv


以前、やまとごころでインターンしていた
留学生は、よく親戚や友達から日本でカーパーツを
買ってきてほしいと依頼されていました。

日本でしか買えないパーツなどもたくさん
あるようで、こういったイベントやカーパーツ
ショップへのニーズもありそうです。

外国人観光客の購買動向に詳しい
レジャーサービス研究所の斉藤さんとも
よくお話させて頂きますが、

日本は趣味大国

とおっしゃっています。

車を例にとっても、ホイール専門の雑誌や
DIYチューニングといった雑誌など数えたら
きりがないほど。

アジアの富裕層がありきたりの
商品を買う段階から、より自分の趣味に
お金を使うそんな傾向に向かっていくようです。

そういう意味では日本の趣味マーケットは
魅力的にうつるのではないかと思います。


さて、本日は週始めですので、
先週のインバウンドニュースを振り返ります。

以下が、先週のインバウンドニュース
トップ10になります。

==============================
==========
やまとごころニュース 2015/1/6-1/12
今週の人気ランキングTOP10より
==============================
==========

■ 第1位
訪韓外国人、昨年は初の1400万人超え
http://goo.gl/6Yv0oa
出典: NNA.ASIA 1/6

■ 第2位
「日本に行かない理由ない」 円安で外国人観光客増える
http://goo.gl/npgIPQ
出典: asahi.com 1/6

■ 第3位
【走り出す日本力】 「東京五輪」追い風、
「観光立国」確立のカギは"おもてなし"
http://goo.gl/FZwRqy
出典: 産経ニュース 1/7

■ 第4位
「相当な高所得者」対象...中国人のビザ有効期間5年に緩和
http://goo.gl/G3ojPI
出典: 産経ニュース 1/8

■ 第5位
訪日ビザ発給数が過去最高、前年比2.4倍、日本の上海総領事館
http://goo.gl/VlNoU1
出典: 産経ニュース 1/9

■ 第6位
年頭所感(1)15年は訪日に期待、ツーウェイツーリズム拡大も
http://goo.gl/ROH6ZX
出典: トラベルビジョン 1/9

■ 第7位
百貨店 初売りハッピー 円安で外国人に高額の福袋人気
http://goo.gl/OQHDpX
出典: 東京新聞 1/6

■ 第8位
南部鉄器 意外な人気 銀座の店、訪日中国人で繁盛
http://goo.gl/8vcM8z
出典: 東京新聞 1/7

■ 第9位
JCB、中国建設銀行と「訪日観光客向けカード」を中国で発行
http://goo.gl/C7rc6P
出典: マイナビニュース 1/9

■ 第10位
どんとこい外国人! 山陽・北陸新幹線の全乗務員に「iPad」配布へ
異常時にも対応「新幹線のポテンシャル高める」
http://goo.gl/5E9yAo
出典: 産経ニュース WEST 1/8


さて、今日もいくつか触れてみたいと思います。


■ 第1位
訪韓外国人、昨年は初の1400万人超え
http://goo.gl/6Yv0oa
出典: NNA.ASIA 1/6
------------------------------
----

日本の外客数が1300万人を突破する中、
韓国では1400万人を初めて超えたとの発表です。
外客数では日本の先を行く韓国。
昨年韓国は約1200万人だったこと踏まえると、
伸び率では日本の方が上回っている状況。
2015年の伸びに期待がかかるところです。

今年日本への外客数が1600万人近くに
増加する場合、海外旅行へ行く日本人の数と
大差がなくなってきます。

つまり、インバウンドとアウトバウンドが
逆転という現象も現実のものになってきました。
日本の観光が大きな転換点を迎えそうです。


■ 第4位
「相当な高所得者」対象...中国人のビザ有効期間5年に緩和
http://goo.gl/G3ojPI
出典: 産経ニュース 1/8
------------------------------
----

昨年11月8日に日本政府から発表があった
中国人に対するビザ発給要件緩和の内容が
明示されました。

具体的には以下の通り。
外務省発表の内容を転載します。

==============================
=================
(1)商用目的の者や文化人・知識人に対する数次ビザ
これまで求めていた我が国への渡航歴要件の廃止や
日本側身元保証人からの身元保証書等の書類要件を省略します。

(2)個人観光客の沖縄・東北三県数次ビザ
これまでの「十分な経済力を有する者とその家族」のほか,
新たに経済要件を緩和し,「一定の経済力を有する過去3年以内に
日本への短期滞在での渡航歴がある者とその家族」に対しても,
数次ビザを発給します。
また,これまで家族のみでの渡航は認めていませんでしたが,
家族のみの渡航も可能とします。
これに伴い,滞在期間を90日から30日に変更します。

(3)相当の高所得者に対する個人観光数次ビザ
新たに,「相当の高所得を有する者とその家族」に対しては,
1回目の訪日の際における特定の訪問地要件を設けない
数次ビザ(有効期間5年,1回の滞在期間90日)
の発給を開始します。

出典はこちら

外務省報道発表
http://goo.gl/HLPhb0
===============================================

ビジネスパーソンや文化人・知識人、そして、
高所得者は日本へかなり来やすくなるようですね。

昨年は11カ月で220万人(前年比80%超)に達した
中国からの訪日客。

このビザの緩和でさらに増加することは間違い
なさそうです。

運用開始は来週19日(月)からになるとのこと。

来月中旬の春節の動向は要注目です!


本日はここまで。
では、今週もよろしくお願いします!

村山慶輔

------------------------------
-------------
<お知らせ>
☆第4回インバウンドビジネス基礎講座
 2015年1月22日(木)~23日(金)
  満員御礼:キャンセル待ち受付中
 
http://goo.gl/nolKb3

☆インバウンド本出版決定!(予約受付中)
 「訪日外国人観光ビジネス 入門講座」
 
http://goo.gl/D0BIX9

☆今後の講演スケジュールはこちら
 
http://goo.gl/uYww5C
-------------------------------------------