読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

村山慶輔の「日本へ呼び込め!外国人観光客」ブログ

インバウンド戦略アドバイザーの村山慶輔が、外国人観光客を呼び込むためのヒントや気づきを独自の視点で発信します。

中国ビザ緩和による現地の反応は?

こんばんは。
やまとごころの村山です。

今日は静岡の伊豆の国市で講演。
募集100名のところ、160名ほどの参加があり、
会場は熱気にあふれていました!

最近、地方に伺うことが増えていますが、
どこの地域も
「インバウンド」
を取り込もうという前向きな姿勢が鮮明に
なってきています。

じっくりと地元の魅力を発掘・発信し、
地域の活性化に繋げていって頂きたい、
そう願っています!


ちなみに帰り際、新幹線の三島駅の構内で、
このメルマガの読者に声をかけて頂きました。
ちょっとびっくりしましたが、
気付いてくださり感謝です。
静岡で熱心にインバウンドに取組んでいる方で、
改めて世界は狭いなと・・・


話は変わりますが、
今年はいくつか新しい取り組みを進めて
いこうと思っています。

その1つは動画。

動画を使った情報発信、特に、インバウンドに
地方で取り組む皆さんに役立つ情報を発信して
いければと思っています。
また公開できる状態になりましたら
このメルマガで案内していきたいと思います。


あと、今日はこのメルマガの最後で、
中国人観光客の集客に興味がある皆さんに
お得なご案内があります。
ご興味ある方は是非最後までお読みください。


さて、本日のテーマは、

中国ビザ緩和による現地の反応は?

です。


このメルマガでもお伝えした
中国ビザの緩和ですが、昨日(19日)から
施行されました。

(参考)先日のメルマガはこちら
 
http://goo.gl/O2LI97


この動き関して、中国インバウンドの専門家で
特に、現地旅行会社との強いパイプを持つ、
フレンドリージャパンの近藤社長よりコメントを
頂きましたので、ご紹介します。

<以下、近藤社長からのコメント>
==============================
===================

中国の春節休暇が1ヶ月後に迫ってきました。(2/18~24)
2013年9月から15ヶ月連続で、中国人の単月来客数が
過去最大を更新し続けています。
そんな追い風の中、1月19日に中国人に対する
個人観光ビザの優遇策が開始されましたが、
その具体的な内容以上に、日本・外務省が優遇策を
発表したこと自体に意味があり、
今後の中国訪日マーケット拡大に大きなインパクトを与えています


現地旅行会社の皆さんからは、

『ビザ優遇政策により、日本への親近感が高まり、
ますます訪日ツアーの問合せが増えそうだ』

『マルチビザ緩和により、リピーターが拡大し、
FIT送客が飛躍的に伸びそうだ』

といった単純な喜びの声もある一方で、

『ビザ申請が大幅に増えそうなので、
今年の春節ツアーは早めの申請が必要になりそう』

といった嬉しい悲鳴も上がっている状況です。

事実、上海の旅行社では、従来の7~10日前申請を
15日前申請に早めてお客さんに案内しているようです。

いずれにしても、
飛躍的な追い風になることは間違いないでしょう。

==============================
===================

昨年、大きく伸びた中国インバウンド市場。
ビザの緩和も加わり今年ますます盛り上がっていくでしょう。

ただ同時に中国市場の様々なリスクも考慮しつつ、
この市場とどう向き合うか?を検討してみてください!


さて、読者の皆さんにお得なご案内です!
今回、コメントをくださった
フレンドリージャパンさんで
新しい中国向けプロモーションサービスを
開発しました。!

これは中国で7億人のユーザを抱え、
人気を博しているWechat(微信)を活用した
プロモーションサービスになります。
中国式のLINE(ライン)とも呼ばれ、
ビジネスや身近な友人などとのやりとりには
多く利用されているサービスです。

私自身も中国の方とやりとりする場合は
基本Wechatを使っていますが、中国では
人々の生活の一部になっているほどです。

そのWechatのプラットフォームを生かし、
皆さんの施設(商業施設、飲食店、観光地、
交通機関、宿泊施設、旅行会社など幅広く対応)
の情報やクーポンを掲載することが可能です。

現時点ではシステム利用料金は無料とのこと
ですので、ご興味ある方は内容を確認してみてください!
(一部有料オプションもあるようです。)

http://goo.gl/BVrjE5


本日はここまで!

村山慶輔

------------------------------
-------------
<お知らせ>
☆インバウンド本出版決定!(予約受付中)
 「訪日外国人観光ビジネス 入門講座」
 
http://goo.gl/D0BIX9

☆今後の講演スケジュールはこちら
 
http://goo.gl/uYww5C
-------------------------------------------