読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

村山慶輔の「日本へ呼び込め!外国人観光客」ブログ

インバウンド戦略アドバイザーの村山慶輔が、外国人観光客を呼び込むためのヒントや気づきを独自の視点で発信します。

先週のインバウンドニュースを解説! アジア太平洋5か国・地域の旅行好きが「2015年に訪れたい国」、 1位は日本で35.6%

こんばんは。

やまとごころの村山です。

先週は木・金の二日間かけて
第4回インバウンドビジネス基礎講座を開催。

あっという間の2日間でしたが参加者からも

「インバウンドに取組む中でアイデアがたくさん出た!」
「何から手を付けていいかもやもやしていたが、
 それが明確になったので、明日からの取り組みに生かしたい!」

などの声を頂きました。

過去第1回から4回まで開催してきましたが、
講座の内容だけでなく、参加者同士の横の連携が
広がりつつあることに嬉しく思います。
今後は、さらに第1期生から今後の参加者までが
繋がれる交流会なども企画していきたいと思います!

今日はいくつかご案内です

1.インバウンドビジネス入門セミナーを開催します。

やまとごころの号外でご案内しましたが、
入門セミナー開催日程が決まりました。

今回から参加者に以下の入門書をプレゼントします!
「訪日外国人観光ビジネス 入門講座
 沸騰するインバウンド市場攻略ガイド(翔泳社)」

奮ってご参加ください。

・第9回  2月9日(月)18:30-20:30
・第10回 3月10日(火)18:30-20:30
 http://goo.gl/sxXA3w

  
2.やまとごころで人材を募集しております。

 現在、以下の2職種で募集しております。

 イベントサポーターは、スポットのお仕事に
 なりますが、今後やまとごころで企画する
 様々なイベントの運営サポートをして頂きます。
 サポートスタッフからより深くやまとごころで
 仕事してもらうことになったメンバーも多々おりますので、
 いい出会いがあればと願っています!

 やまとごころ企画・コンサルメンバー募集
 http://goo.gl/29OwhN

 やまとごころイベントサポーター募集
 http://goo.gl/U72fFp

 

さて、本日は週始めですので、
先週のインバウンドニュースを振り返ります。

以下が、先週のインバウンドニュース
トップ10になります。

========================================
やまとごころニュース 2015/1/19-1/25
今週の人気ランキングTOP10より
========================================

■ 第1位
訪日外国人旅行消費の総額、過去最高の2兆305億円へ - 中国が対前年2倍に
http://goo.gl/LjuFBo
出典: マイナビニュース 1/21

■ 第2位
太田国土交通大臣、今年は1500万人を目指し、海外との旅行収支を逆転したい
http://goo.gl/LGG9ct
出典:やまとごころ.jp 1/21

■ 第3位
アジア太平洋5か国・地域の旅行好きが「2015年に訪れたい国」、
1位は日本で35.6% -トラベルズー
http://goo.gl/tgngmY
出典: トラベルボイス 1/19

■ 第4位
14年訪日外客数は29.4%増の1341万人-15年は1500万人へ
http://goo.gl/xiLtXD
出典: トラベルビジョン 1/21

■ 第5位
Visaと札幌市、「雪まつり」時期中心に訪日観光客の消費拡大目指す
http://goo.gl/uJ5tGo
出典: マイナビニュース 1/19

■ 第6位
ビジット・ジャパン「官民連携事業」で平成 27 年度事業アイディアを広募
http://goo.gl/FTbqVX
出典: JNTO 1/19

■ 第7位
訪日外国人に人気! セブン銀行ATM、2014年の海外発行カード利用が過去最高!
http://goo.gl/Pzg9Dy
出典: マイナビニュース 1/21

■ 第8位
観光庁×グーグルの訪日プロモーション2014、
YouTube視聴が340万8491回など想定以上の結果に
http://goo.gl/2fY6yD
出典: トラベルボイス 1/21

■ 第9位
関西空港、2014年国際線旅客数は過去最高、
外国人は36%増の630万4502人に
http://goo.gl/zg17jU
出典: トラベルボイス 1/22

■ 第10位
観光庁 外国人に地方の魅力訴求 「広域観光周遊ルート」作成
http://goo.gl/2mKz4K
出典: SankeiBiz 1/23

 

さて、今日もいくつか触れてみたいと思います。


■ 第3位
アジア太平洋5か国・地域の旅行好きが「2015年に訪れたい国」、
1位は日本で35.6% -トラベルズー
http://goo.gl/tgngmY
出典: トラベルボイス 1/19
----------------------------------

トラベルズー・ジャパンが実施した旅行の意識・動向
調査結果が発表されています。

対象は日本、香港、中国、台湾、オーストラリアの5地域で
回答者は4322名。


発表のポイントは以下の通り。

・旅行回数が最も多いのは中国本土、旅行予算が最も多いのはオーストラリア
・日本は、アジア・パシフィック全体で、「2015年に訪れたい国」1位
・中華圏(中国本土・香港、台湾))の約5割が訪日旅行を希望!
 2014年に引き続き1位と人気が高い
・『こだわり旅』のニーズが増加。日本は7割以上が一歩踏み出した
 体験を求めている

2015年訪れたい国の1位は日本ということで人気の高さが伺えます。
また、興味深いのは、『こだわり旅』のニーズの高さ。

トラベルズーの会員の特性かもしれませんが、
半数以上の方が普通に有名観光地を訪れる旅ではなく、
文化体験、食文化体験、自然探索などの深い体験に
興味・関心をもっているということ。

日本が観光立国になるうえで、
目の肥えた海外の観光客を飽きさせない「体験」
コンテンツをいかに開発できるか?
が鍵になってくるのではないでしょうか?


■ 第6位
ビジット・ジャパン「官民連携事業」で平成 27 年度事業アイディアを広募
http://goo.gl/FTbqVX
出典: JNTO 1/19
----------------------------------

皆さんはビジット・ジャパン「官民連携事業」をご存知ですか?

今年の1月15日付けでJNTOよりその募集のリリースがありました。
↓その内容はこちら
http://goo.gl/hfyTHd

昨年も同様にオープンな形で募集をし、
合計181件の応募があったようです。
そのうち10件の事業アイデアについて事業化が決定しました。
http://goo.gl/1kBJh1

たとえば、

訪日外国人向け免税制度改正を契機とし、多業種の
日系企業の海外ネットワークを活用した免税PR と、
キャンペーン等によるショッピングツーリズムの促進

多言語による世界的な旅行サイトと連携し、
各国向けWEB ページ上に、各国で人気のあるコンテンツを
制作して魅力を発信。さらに、旅行サイトのユーザーデータ
の活用によりマーケティング分析を実施

などが事業化されました。

こういった官民連携事業はとても重要だと思いますが、
このメルマガの読者の方でも知らない方が多いのでは?
と思っています。

締切は2月10日までとのことですが、
皆さんもどういった官民連携事業が考えられるか?
是非、検討してみてください!


本日はここまで。
では、今週もよろしくお願いします!

村山慶輔

Ps.
本日は私が理事を務める
日本文化体験交流塾(IJCEE)の理事会でした。
毎回理事会に参加する度に、組織の成長に
驚かされます!
日本に来る外国人観光客の伸びが30%弱ですが、
その数倍は毎年成長しています!
やまとごころも頑張ります!

-------------------------------------------
<お知らせ>
☆やまとごころで人材を募集中!
 ◎やまとごころ企画・コンサルメンバー募集
 http://goo.gl/29OwhN
 ◎やまとごころイベントサポーター募集
 http://goo.gl/U72fFp

☆インバウンド本出版決定!(予約受付中)
「訪日外国人観光ビジネス 入門講座」
 http://goo.gl/D0BIX9

☆インバウンドビジネス入門セミナー開催
 第9回  2月9日(月)18:30-20:30
 第10回 3月10日(火)18:30-20:30
 http://goo.gl/sxXA3w

☆今後の講演スケジュールはこちら
 http://goo.gl/uYww5C
-------------------------------------------