読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

村山慶輔の「日本へ呼び込め!外国人観光客」ブログ

インバウンド戦略アドバイザーの村山慶輔が、外国人観光客を呼び込むためのヒントや気づきを独自の視点で発信します。

最もギフトで喜ばれるブランドは?

 

こんばんは。
やまとごころの村山です。

本日、やまとごころ通信でもご案内しましたが、
インバウンドの入門書
「訪日外国人観光ビジネス 入門講座(翔泳社)」
が本日発売開始されました。

早速、多くの方にご購入いただき、
マーケティング・セールス全般のカテゴリにて
アマゾン1位を獲得しました!

1位 ─ 本 > ビジネス・経済 > マーケティング・セールス
 > マーケティング・セールス 全般


↓書籍概要はこちら
http://goo.gl/D0BIX9

私にとっては初めての書籍。
様々な方の多大なサポートにより、
無事出版することができました。
この場をお借りして、
ご協力頂いた皆さんにお礼申し上げます。


やまとごころのミッションは
「にっぽんのインバウンドを熱くする」


インバウンドの市場が盛り上がる中、
新たにインバウンドに取組む企業や
団体がどんどん増えてきています。

そういった方々に
最初に手に取って頂ける書籍になれば幸いです!


話は変わりますが、先日ご案内しました
インバウンド入門講座、
いよいよ来週の開催となりました。
残席があと3名となりましたので、
ご興味ある方は是非お早目にお申込みください。

☆【残席3名】インバウンドビジネス入門セミナー
   第9回  2月9日(月)18:30-20:30
 
http://goo.gl/hXPrPZ


さて本日のテーマは

最もギフトで喜ばれるブランドは?

です。

皆さんは

「胡潤百富(HURUN REPORT)」

を聞いたことがありますでしょうか?

中国の本当の富裕層をターゲットにした
雑誌で、広告などを見ても、
クルーザーや自家用ジェットなどが
掲載されており、かなり上位の富裕層を
意識したコンテンツになっています。

今回ご紹介するのはその

「胡潤百富(HURUN REPORT)」

によるアンケート調査結果です。



中国で最もギフトで喜ばれるブランドは
何でしょうか?


是非、少し考えてみてください。



答えは



Apple



です。


男性・女性の両方にアンケートを
実施したのですが、その両方でAppleが首位。

男性からのギフト
1. Apple        (20.3%)
2. LV           (13.4%)
3. Gucci        (6.8%)
4. Chanel       (5.5%)
5. Montblanc    (4.8%)

女性からのギフト
1. Apple        (18.9%)
2. Chanel       (13.2%)
3. LV           (10.2%)
4. Dior         (5.1%)
5. Hermes       (4.1%)


それでは、

最もギフトで喜ばれる商品ジャンルは
何でしょうか?



次のような結果になっています。

<男性向け>
1. Watches
2. Consumer electronics
3. Red wine
4. Imported spirits
5. Smokes

<女性向け>
1. Jewelry
2. Fashion
3. Consumer electronics
4. Watches
5. Travel vouchers

<年配の方向け>
1. Healthcare
2. Travel vouchers
3. Medicine
4. Houses
5. Gift vouchers

<子供向け>
1. Consumer electronics
2. Fashion
3. Watches
4. Cars
5. Jewelry


誰に送るかによって、商品ジャンルに
明確な違いがあるようです。
それぞれ結構分かりやい結果になっていますね。

今回は中国富裕層に関するアンケート結果を
ご紹介させて頂きました。

訪日客の中で最も沢山買い物にお金を使う
中国人富裕層のニーズを把握する上で、
是非参考にして頂ければと思います!


本日はここまで!

村山慶輔

Ps.
レポートの詳細はこちらをご参照ください。
http://goo.gl/Cq8och

------------------------------
-------------
<お知らせ>
☆インバウンドビジネス入門セミナー開催
 第9回  2月9日(月)18:30-20:30【残席3名】
 第10回 3月10日(火)18:30-20:30
 
http://goo.gl/sxXA3w

☆今後の講演スケジュールはこちら
 
http://goo.gl/uYww5C
-------------------------------------------