読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

村山慶輔の「日本へ呼び込め!外国人観光客」ブログ

インバウンド戦略アドバイザーの村山慶輔が、外国人観光客を呼び込むためのヒントや気づきを独自の視点で発信します。

インバウンドの失敗事例から学ぶ

<今日のインバウンドアクション>
インバウンドのセミナー、交流会に参加してみる。
*インバウンドには様々な業種のプレイヤーがいます。
 そのプレイヤーと情報交換することで全体感が見え、
 具体的なビジネスに繋がることも多いです。

------------------------------
-------------

おはようございます。
やまとごころの村山です。

昨日は講演が2本。
1つは三菱総合研究所(MRI)さん主催のセミナー。
本当に様々な業種の企業から200名を超える方々が参加。

もう1つは毎月開催のインバウンドビジネス入門講座。
今回も満席で、毎回多くの方に頂いております。
皆さん熱心で講演が終わった後の質問コーナーでも
沢山の質問を頂きました。
これからインバウンドに取組む方が、どんな課題を
抱えているのか?それを把握できるいい機会でした。

2つの講演を振り返ると改めてインバウンドに
興味・関心をもつ業種の幅広さを実感します。

やまとごころとしては、

・インバウンドに取組む方全体が持つ課題やニーズ
・各業種が持つ特有の課題やニーズ

を把握し、それを今後の情報発信やセミナー等の
企画に繋げていきたいと思っています。


ちなみに、今月のやまとごころ勉強会のテーマは

「観光立国スイスに学ぶ、インバウンドビジネス戦略」

観光先進国のスイスから学べる
インバウンドのヒントは本当に沢山あります!
奮ってご参加ください。

☆第36回やまとごころ勉強会
 6月15日(月) 15:00~17:00
 「観光立国スイスに学ぶ、インバウンドビジネス戦略」
 
http://www.yamatogokoro.jp/workshop/20150615/


さて、本日のテーマは

インバウンドの失敗事例から学ぶ

です。


最近、インバウンドの成功事例が
少しずつ増えてきています。

これは素晴らしいことで、
成功事例を学ぶことで勇気づけられたり、
具体的な自社の取り組みのヒントに
なることも多々あります。

ただ、同時に同じくらい重要なのが

失敗事例

失敗事例はなかなか外に出てこないですが、
失敗事例からこそ学べることもたくさんあります。

インバウンドと関係ないですが、
私は購読している日経ビジネスで

敗軍の将 兵を語る

のコーナーは必ず見ています。

失敗事例は強烈な反面教師として参考になるのです。


インバウンドにおいても失敗事例は
間違いなくたくさんあります。

新しいマーケットで新しい挑戦をしているので
うまくいくことだけではありません。

私自身もたくさん失敗がありますし、
お付き合いさせて頂いているインバウンドの
トップランナーの皆さんからも失敗談をよく伺います。
そこにはインバウンドに取組む上での貴重な
ヒントが潜んでいます。


是非、皆さんも成功事例だけを追うのではなく、
失敗事例はないのか?

そんな視点でも日々の情報収集をしてみては
いかがでしょうか?

本日はここまで!

村山慶輔

------------------------------
-------------
<お知らせ>
☆インバウンドビジネス入門セミナー
 第14回7月17日(金)18:30~20:30
 第15回8月19日(水)18:30~20:30
 
http://www.yamatogokoro.jp/workshop/inboundbasic/

☆第36回やまとごころ勉強会
 6月15日(月) 15:00~17:00
 「観光立国スイスに学ぶ、インバウンドビジネス戦略」
 
http://www.yamatogokoro.jp/workshop/20150615/

☆第6回インバウンドビジネス基礎講座
 7月6日(月)、7日(火)
 準備でき次第募集を開始します!

☆今後の講演スケジュールはこちら
 
http://www.yamatogokoro.jp/consulting/seminar/
-------------------------------------------