村山慶輔の「日本へ呼び込め!外国人観光客」ブログ

インバウンド戦略アドバイザーの村山慶輔が、外国人観光客を呼び込むためのヒントや気づきを独自の視点で発信します。

先週のインバウンドニュースを解説!中国人旅行者の訪日中の購買アイテム、約7割が出発前に決定、 重視するのは「安心・安全」と「コストパフォーマンス」 

<今日のインバウンドアクション>
インバウンドにおける「変化」に着目してみる。
訪日客の数の変化だけでなく、質の変化や
購買アイテムの変化、目的地の変化など。
*「変化」こそビジネスチャンス!

------------------------------
-------------

こんばんは。
やまとごころの村山です。

皆さん3連休はいかがでしたでしょうか?

今日は7月21日。

日々このメルマガではカウントダウンを
していますが、今週24日(金)でちょうど
東京オリンピック・パラリンピック開催まで

丸5年

になります。

皆さんは5年後の自社のインバウンド
事業をどんな状態にしたいか?明確に描けていますか?
まだの方は少し立ち止まって、5年後のビジョンを
描いてみてください。

さて、先日ご案内しましたが、
7月18日(土)放送のNHK Worldの新番組
「Biz Buzz Japan」に出演しました。

↓番組の様子はこちら
https://www.dropbox.com/sh/ardwcdfsf1qwsa1/AADXKfEOGGT5J9GVWjvmklcMa?dl=0


番組終了後、実は海外からいくつか問合せを
頂きました。

中でも面白かったのは、ケニアにある
旅行会社の方から。是非会いたい!という
メッセージをもらったのですが、
本当に実現するのかは未定です(笑)

あと、電通報ですが、後編もアップされたようです。
是非ご覧ください。

<電通報>
沸騰するインバウンドの正しい攻め方(後編)
http://dentsu-ho.com/articles/2804


さて、週始めですので、
先週のインバウンドニュースを振り返ります。

以下が、先週のインバウンドニュース
トップ10になります。

==============================
==========
やまとごころニュース 2015/7/13-7/20
今週の人気ランキングTOP10より
==============================
==========

■ 第1位
外国人旅行者の情報収集タイミング、
訪日中に調べる割合が多いのは
「外食」43%、買物42% ―経産省
http://www.yamatogokoro.jp/news/2015/07/15093736.html
出典: トラベルボイス 7/15

■ 第2位
中国人旅行者の訪日中の購買アイテム、約7割が出発前に決定、
重視するのは「安心・安全」と「コストパフォーマンス」-
博報堂調査
http://www.yamatogokoro.jp/news/2015/07/14071801.html
出典: トラベルボイス 7/14

■ 第3位
バイドゥ、爆買の元となるランキングサイトを中国語で提供開始
http://www.yamatogokoro.jp/news/2015/07/13060156.html
出典: バイドゥ株式会社(PR TIMESより)7/13

■ 第4位
中国人は9割以上が訪れているのに...欧米旅行者の3~
5割は大阪「素通り」
http://www.yamatogokoro.jp/news/2015/07/13060206.html
出典: 産経ニュースWEST 7/13

■ 第5位
中韓からの訪日客向けでドコモとラオックス提携
携帯国際ローミングの利用者に値引き販売
http://www.yamatogokoro.jp/news/2015/07/15150346.html
出典: 産経ニュース 7/15

■ 第6位
Booking.comとしては、今年は取扱い数を強化していく
http://www.yamatogokoro.jp/news/2015/07/13103929.html
出典:やまとごころ.jp 7/13

■ 第7位
上海株式市場乱高下"一番近い"九州を直撃
中国人観光客減で「爆買い」効果も...関係者やきもき
http://www.yamatogokoro.jp/news/2015/07/13060002.html
出典: 産経ニュースWEST 7/13

■ 第8位
関西空港、外国人対応強化、
保安検査レーン増設や仮眠スペースなど
http://www.yamatogokoro.jp/news/2015/07/14072050.html
出典: トラベルボイス 7/14

■ 第9位
【経済】 訪日客、アプリで避難誘導 英語など3カ国語 無償提供へ
http://www.yamatogokoro.jp/news/2015/07/14150051.html
出典: 東京新聞 7/14

■ 第10位
大津観光、オーストラリアに照準!? 外国人誘客戦略探る
http://www.yamatogokoro.jp/news/2015/07/13060429.html
出典: 京都新聞 7/13


さて、今日もいくつか触れてみたいと思います。

■ 第1位
外国人旅行者の情報収集タイミング、
訪日中に調べる割合が多いのは
「外食」43%、買物42% ―経産省
http://www.yamatogokoro.jp/news/2015/07/15093736.html
出典: トラベルボイス 7/15

■ 第2位
中国人旅行者の訪日中の購買アイテム、約7割が出発前に決定、
重視するのは「安心・安全」と「コストパフォーマンス」-
博報堂調査
http://www.yamatogokoro.jp/news/2015/07/14071801.html
出典: トラベルボイス 7/14
------------------------------
----

第1位と第2位のニュースはそれぞれ訪日前、
訪日中の情報収集に関わる内容。
1つ目は宿に関する情報収集の8割強は訪日前
に行い、食や買物に関する情報収集の4割強が
訪日中であるとのこと。

これは私もセミナーでよくお伝えする内容と
一致しますが、宿に関しては現地側にいる時が
勝負。現地で宿を調査している際に情報が
届かないとなかなか成約には至りません。

一方、食と買い物は日本に来たあとにホテル
のコンシェルジュやフリーペーパー等から
情報収集するケースも多く、日本へ来てからも
アプローチのチャンスは多々ありそうです。


博報堂が実施した別の調査では、買い物の
アイテムについて、訪日前に決めるもの、
訪日中に決めるものについて分析しています。

まず全体では73.4%の方が訪日前に
買うアイテムを決定しています。

購入決定する際に重視する点は、

・「安全・安心」(54.2%)
・「コストパフォーマンスが良い」(47.9%)
・「価格がリーズナブル」(46.5%)
・「日本お土産の定番」(31.7%)
・「Made in Japanである」(25.1%)
・「母国では買えない」(18.8%)

となっています。

興味深い結果ですね。

アイテム別に見ても、カメラや介護・ベビー用品
は訪日前にほとんどの方が決めている一方で、
トイレタリーやファッション関連は半部程度の
方が訪日中で決めるとのこと。

今回の両調査において面白い点は、明確に

訪日前、訪日中

のフェーズを分け、調査を実施ていること。

それぞれのフェーズで見ている媒体も違えば、
アプローチ方法も違うので、そこを押さえることは
効果的に集客する上でとても重要です。

是非、皆さんもこれらの調査結果を皆さんの
プロモーション施策のヒントしてみてください。

本日はここまで。
では、今週もよろしくお願いします!

村山慶輔

------------------------------
-------------
<お知らせ>
☆第38回やまとごころ勉強会
  「中国人観光客の消費性向を踏まえた情報発信とプロモーション」
  講師:徐向東氏
 8月4日(火)15:00~17:00
 
http://www.yamatogokoro.jp/workshop/20150804/

☆インバウンドビジネス入門セミナー
 第15回 8月19日(水)18:30~20:30
 第16回 9月4日(金)18:30~20:30
 
http://www.yamatogokoro.jp/workshop/inboundbasic/

☆今後の講演スケジュールはこちら
 
http://www.yamatogokoro.jp/consulting/seminar/
-------------------------------------------