村山慶輔の「日本へ呼び込め!外国人観光客」ブログ

インバウンド戦略アドバイザーの村山慶輔が、外国人観光客を呼び込むためのヒントや気づきを独自の視点で発信します。

丸5年になりました

<今日のインバウンドアクション>
東京オリンピック、パラリンピック後の
インバウンドはどうなるか?
さらに自分の業種のビジネスはどうなるか?
を想像してみる。

*常に自分の頭でこのシミュレーション
 しておくことが重要ですね。

------------------------------
-------------

こんにちは。
やまとごころの村山です。

ここ最近かなり忙しくなってきており、
スケジュールの細かいチェックが欠かせなく
なってきました。

8月は海外や地方への出張、
9月、10月は研修やインバウンド関連イベント
が目白押し。

海外や地方にも足を運べる機会を
もっと増やしたいという気持ちもあり、
うまく仕事を仕組み化していかないと、
と思う今日この頃です。


話は変わりますが、

やまとごころキャリア

の登録者数が約1500名になってきました。

毎月100名以上の登録者が増えており、
インバウンドへの注目度を日々実感しています。

現在、あの中国の旅行予約サイトNo.1の
C-Tripさんも人材を大募集しております。
急増する中国人観光客と連動するように
仕事もかなり増えているようで、日本支社の
スターティングメンバーという位置づけで
積極採用されています。

ご興味ある方はこちらをご覧ください。
https://www.yamatogokorocareer.jp/ctrip.html


さて、本日のテーマは

丸5年になりました

です。


何が丸5年かというと?

そうです。

東京オリンピック開催当日まで

ちょうど丸5年(日数は1826日)となりました。


まだまだ時間があると思いきや、
どんどん時間が過ぎています。

5年というと長いようで短い感じがします。

何か新規事業を立ち上げていくなら、

=========
まさに今
=========

ではないでしょうか。

5年あればある程度事業が立ち上がる気がしますが、
3年とかになると短すぎますよね。

また、今後間違いなく、さらに様々なプレイヤーの
参入が急増することは間違いないですので、
いかに早く動き、その分野においてNo.1になるか?
が勝負の分かれ目になってくるでしょう。

また、大手の参入もさらに加速すると考えると
やまとごころも含め、中小企業やベンチャーが
取るべきアプローチをより真剣に考え、戦略的に
動く必要があるでしょう。

もちろん、2020年東京オリンピックが全てでは
ありません。

逆にその後の方がさらに重要です。


やまとごころとしても、短期で何かを成し遂げる
というよりは、もっと長いスパンでこのインバウンド
という分野に携わりたい、そう思っています。

20年、30年、さらには50年。長いスパンで
「日本のインバウンドを熱くする」をモットーに
事業を展開していくことを常に意識しています。


話を戻しますが、

そうは言っても東京オリンピックは一つに
節目になると思いますし、日本国内はその節目に向け、
あらゆる分野でインバウンド熱が過熱しています。

そんな意味でも是非皆さんにやって頂きたいことが
あります。

==============================
================
丸5年を迎えた今日、是非皆さんの事業の5年後の
状況を出来る限り鮮明に描いてみてください。
そして、そのためには今日から何をすべきでしょうか?
==============================
================

本日はここまで。よい週末を!

村山慶輔

Ps.私も5年後の理想の状態を週末ゆっくり
  検討してみます!

------------------------------
-------------
<お知らせ>
☆第38回やまとごころ勉強会【残席2名】
  「中国人観光客の消費性向を踏まえた情報発信とプロモーション」
  講師:徐向東氏
 8月4日(火)15:00~17:00
 
http://www.yamatogokoro.jp/workshop/20150804/

☆インバウンドビジネス入門セミナー
 第15回 8月19日(水)18:30~20:30
 第16回 9月4日(金)18:30~20:30
 
http://www.yamatogokoro.jp/workshop/inboundbasic/

☆今後の講演スケジュールはこちら
 
http://www.yamatogokoro.jp/consulting/seminar/
-------------------------------------------