読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

村山慶輔の「日本へ呼び込め!外国人観光客」ブログ

インバウンド戦略アドバイザーの村山慶輔が、外国人観光客を呼び込むためのヒントや気づきを独自の視点で発信します。

ゴルフツーリズムで地域を活性化

<今日のインバウンドアクション>
日々のインバウンドニュースを追いながら、
自分なりにインバウンドの変遷をまとめてみる

------------------------------
-------------

おはようございます。
やまとごころの村山@大阪です。

今日は早朝から大阪出張。
私は神戸出身なので地元に近づくと
嬉しい気持ちになります。

もう少し関西での仕事をつくり、
こちらに来る機会を増やしたいと
思っています。

明日もある仕事で和歌山へ。
どんな仕事なのかは、可能な範囲で
来週このメルマガで報告しますね。


話は変わりますが、この夏はインターン生が
3名ほどやまとごころ入る予定です。
面白いのは、やまとごころでは募集を
全くしていないのに、インターンできませんか?
と門をたたいてきたということ。

仕事一緒にやるなら、
こういうガッツがある人とやりたい、
そう思います。その方が成果も出ますし。
少し楽しみです。
また、メルマガの日記などにも
登場してもらおうと思います。


さて、本日のテーマは

ゴルフツーリズムで地域を活性化

です。


皆さん、日本にどれくらいゴルフ場が
あるかご存知ですか?

実は、

2400コース

あります。

世界で2番目に多いんです。

にもかかわらず、国内のゴルフ人口は激減しており
一時期1500万人近くいたのが、
今は700~800万人と言われています。


では、ゴルフ場の現状はどうなのか?

皆さんおわかりですよね。

経営が厳しいゴルフ場も増えてきており、
様々な取り組みで収益を上げていこう、
そんな動きが顕著に出てきています。

その一つが

ゴルフツーリズム

です。

先日、伊勢新聞の1面のトップに以下の
記事が掲載されました。

ゴルフで外国人誘客を 県が初のセミナー 経営者ら70人参加
http://goo.gl/veMjiV

これは三重県が始めた観光誘客事業で、

=====================
ゴルフ場へ外国人誘客
=====================

というテーマではこれまでにない新しい動き。

私も理事を務める
日本ゴルフツーリズム推進協会の白石会長
も来賓として参加。連携をしていく方向性も
示しています。

ゴルフは富裕層のスポーツであり、
日本国内には2400ものゴルフコースが
あることを踏まえると、

=========================
地域がゴルフツーリズムに
取組む意義は大きいはず
=========================

2016年リオのオリンピックから正式種目に
なることでも注目を集めるゴルフ。

増加し、さらに、多様化する訪日客の
ニーズを捉える1つのコンテンツとして
ゴルフツーリズムに期待がかかります!

本日はここまで。よい週末を!

村山慶輔

Ps.
日本ゴルフツーリズム推進協会に
興味がある方は以下のウェブサイトから
詳細をご覧ください。
http://goo.gl/IbP6V0

------------------------------
-------------
<お知らせ>
☆第38回やまとごころ勉強会【残席2名】
  「中国人観光客の消費性向を踏まえた情報発信とプロモーション」
  講師:徐向東氏
 8月4日(火)15:00~17:00
 
http://www.yamatogokoro.jp/workshop/20150804/

☆インバウンドビジネス入門セミナー
 第15回 8月19日(水)18:30~20:30
 第16回 9月4日(金)18:30~20:30
 
http://www.yamatogokoro.jp/workshop/inboundbasic/

☆今後の講演スケジュールはこちら
 
http://www.yamatogokoro.jp/consulting/seminar/
-------------------------------------------