読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

村山慶輔の「日本へ呼び込め!外国人観光客」ブログ

インバウンド戦略アドバイザーの村山慶輔が、外国人観光客を呼び込むためのヒントや気づきを独自の視点で発信します。

インバウンドで新規事業を考える際の切り口

<今日のインバウンドアクション>
興味のあるインバウンドセミナーに足を運んでみる。
各分野の専門家から直接学ぶこと、また、他の
参加者との交流の中から新しいビジネスが生まれることも。

------------------------------
-------------

やまとごころの村山@鹿児島です。

今朝、福岡での商談を終え、そのまま鹿児島へ。
今日は、鹿児島の観光人材育成塾でインバウンドの
講演をさせて頂きました。

今回の人材育成塾は第8回目。2日間のプログラムに
100名強が参加していました。
過去7年間毎年1回こういった研修を企画しており、
ここから県内の観光人材の育成に寄与しているようです。
単年の取組みなく、継続してやっているところが、
特に素晴らしいと思います。このプログラムの
修了生が今後の鹿児島の観光に貢献していくことでしょう。

やまとごころでも、インバウンド観光の人材育成を
テーマに研修事業をやっていますが、過去の参加者
から色んな実践報告や協業の話を聞くことが楽しみ
の一つです。
今後や東京だけでなく、他のエリアでも研修事業を
拡げていきたいと思います。そのための仕組み作りが
今後のテーマです。

ちなみに、今日鹿児島の講演の後、交流会や
懇親会にもお誘い頂き、沢山の方をお話すること
ができました。
個人的には、地方講演の一番いいところは

==============================
===
地元の食事を食べながら、地元の方と
インバウンド談議に花を咲かせること
==============================
===

だと思っています。
このメルマガを読んでいるよ!と声をかけて
くださる方も多々おり、嬉しいやら恥ずかしいやら。
引き続き継続してやっていきます!


さて、本日のテーマは

インバウンドで新規事業を考える際の切り口

です。

インバウンドはまだまだ新しい市場。
そこで事業をやるということは多くの企業に
とって新規事業に乗り出すということ。

その新規事業を考える上で色んな切り口が
あると考えています。

その中でいくつか例を挙げると、

==============================
===
・外国人観光客のもつ課題から考える
・市場に起きている変化から考える
・事業構築プロセスの観点から考える
 (BtoBビジネスの場合)
・国の方針から考える
==============================
===

などがあると思います。

国の方針から考える

を例にとると、国は観光立国アクションプログラム
を発表しています。

そこには様々な指針がまとめられていますが、
それぞれに対して予算がついています。
また、政権の公約のようなものなので、
それを実現するための規制緩和も含め、
様々な取組みが行われます。

そういった国の方針をしっかりと把握することで、
今後生み出されるであろうビジネスチャンスを見つける
ことができるはずです。

分かりやすいところでいうと、
民宿に関する規制緩和。
宿が足りないという状況の中で、国もその緩和に向けて
動き始めており、地域に絞った取組みがスタートしつつあります。
この周辺のビジネスには大きなチャンスが
間違いなくうまれてくるでしょう。

そういう意味でも是非、国の方針も改めて
一読されることをオススメします。

ちなみに、来週13日開催の第40回やまとごころ
勉強会では、このあたりの話を詳しくしたいと
思っています。参加者同士のワークショップも
交えながらやっていきますので、ご興味ある方は
是非参加してみてください。

 ☆第40回やまとごころ勉強会
 「新規事業」
としてのインバウンドビジネスの事例と今後のチャンス
  10月13日(火)15:00~
 
http://www.yamatogokoro-ac.jp/program/20151013/

本日はここまで!

村山慶輔

------------------------------
-------------
<お知らせ>

 ☆第7期インバウンドビジネス基礎講座【キャンセル待ち】
  10月8日(木)~9日(金)
 
http://www.yamatogokoro-ac.jp/program/20151008/

 ☆第40回やまとごころ勉強会
 「新規事業」
としてのインバウンドビジネスの事例と今後のチャンス
  10月13日(火)15:00~
 
http://www.yamatogokoro-ac.jp/program/20151013/

 ☆今後の講演スケジュールはこちら
 
http://www.yamatogokoro.jp/consulting/seminar/
-------------------------------------------