読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

村山慶輔の「日本へ呼び込め!外国人観光客」ブログ

インバウンド戦略アドバイザーの村山慶輔が、外国人観光客を呼び込むためのヒントや気づきを独自の視点で発信します。

人材育成の重要性

<今日のインバウンドアクション>
自社に足を運んでくれる外国人観光客の
導線を徹底的に洗い出してみる。

*導線が分かれば強化する点も見えてくるはず!

------------------------------
-------------

やまとごころの村山@神戸です。

今日は朝から神戸に来ています。
神戸では午後から半日講演。
地元の神戸にこうやって仕事で来れるのは
非常に嬉しく思います!

単発の講演ではなく、継続した取組み
でこちらにこれるよう色々と画策中。
今日はこちらに一泊し、土曜日に打合せを
2件ほどこなし、東京に戻ります。

今月・来月は結構出張が多く、
特に地方におけるインバウンド取組み
ニーズの拡大を実感しています。

ちなみに来週末から少しラスベガスへ
行ってきます。
アメリカ留学時代のアメリカ人の
友人がラスベガスで結婚式を挙げる
ためなのですが、久々の訪問になるので
かなり楽しみ。
せっかくなのでラスベガスのインバウンド
対応を研究してきたいと思います!


さて、本日のテーマは

人材育成の重要性

です。


先日、インバウンドで急成長している
2社の社長さんと会食した際にこんな
話になりました。

==============================
==
会社は伸びているが、
今、一番の課題は『人材』だ
==============================
==

その『人材』に関する課題を掘り下げていくと
以下の二つの観点があります

・採用強化しているが、
 市場に人材がそもそも足りない
・それでも採用はしているが、
 インバウンドの知見が足りない

というもの。

多くの企業で同様の課題を抱えている
のではないでしょうか。

特にインバウンドは比較的新しい分野。
そもそも知見がある人材が国内には
限られているのが現状。

今後、様々なインバウンドの取組みが進む中で
成功・失敗を経験する現場の人材が近い将来
この市場を引っ張っていくリーダーになるんだと
思います。

ただ、それを自然発生的に待つのではなく、
意図的にそういった人材を育成していく、
さらには、創り出すことが日本のインバウンド
発展のだめには不可欠だと思います。

皆さんの会社や地域では、
この人材育成に向け、どのようなプランを
持っていますか?

人材育成には時間がかかります。
是非、直近だけでなく、中長期的な
プランも是非検討してみてください。

ちなみに、今月28日開催の第5回やまとごころフォーラムでも

人材

をテーマに第2セッションで語り合います。

私の方で進行していきますので
是非お楽しみに!

残席が減ってきましたので、
ご興味ある方は是非お早目にお申込みください。

 ☆第5回やまとごころフォーラム【残枠:60席ほど】
  激変するインバウンドの潮流から見えてくる未来
  10月28日(水)13:00~
 
http://www.yamatogokoro.jp/forum/20151028/

本日はここまで。よい週末を!

村山慶輔

------------------------------
-------------
<お知らせ>
 ☆やまとごころ スタッフ募集中!
 やまとごころ 企画営業メンバー募集
 
https://www.yamatogokorocareer.jp/detail.cgi?job_no=1236

 「
やまとごころ.JP」のディレクター募集!
 
https://www.yamatogokorocareer.jp/detail.cgi?job_no=1269

 やまとごころ 教育研修事業 企画職急募【限定1名】
 
https://www.yamatogokorocareer.jp/detail.cgi?job_no=1270

 ☆第5回やまとごころフォーラム【残枠:60席ほど】
  激変するインバウンドの潮流から見えてくる未来
  10月28日(水)13:00~
 
http://www.yamatogokoro.jp/forum/20151028/

 ☆インバウンドビジネス入門セミナー
 第18回 11月10日(火) 18:30-20:30
 第19回 12月1日(火) 18:30-20:30
 
http://www.yamatogokoro.jp/workshop/inboundbasic/

 ☆第8期インバウンドビジネス基礎講座
  2016年1月18日(月)~19日(火)
 *日程は確定。準備でき次第募集開始します。

 ☆今後の講演スケジュールはこちら
 
http://www.yamatogokoro.jp/consulting/seminar/
-------------------------------------------