読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

村山慶輔の「日本へ呼び込め!外国人観光客」ブログ

インバウンド戦略アドバイザーの村山慶輔が、外国人観光客を呼び込むためのヒントや気づきを独自の視点で発信します。

最近問合せが増えています

<今日のインバウンドアクション>
現在のインバウンドに関する情報収集の手法を
リストアップしてみる。その上で、他にどんな
手法が有効かを検討してみる。

*情報収集なしにはインバウンド対策は進みません・・・

------------------------------
-------------

やまとごころの村山@クリスマスイヴです。

街はクリスマス一色ですね。
年末年始、日本に来る外国人観光客も沢山いますが、
是非、楽しんでいってもらいたいものです。

皆さんの忘年会はピークを越えた感じでしょうか?

先週金曜日はやまとごころでも忘年会を
開催しましたが本当に多くの方に参加頂き、
最終的に140名くらいになりました。
予想以上に多くの方に参加頂き、
少し身動きが取れないくらいで凄い熱気でした。
インバウンドの交流会に関しても非常に
ニーズが高いと改めて感じた次第です。

来年はこういった交流会含め、色々企画していこう
と思いますのでご期待ください。


さて、本日のテーマは、

最近問合せが増えています

です。

今年の講演は無事全て終了しました。

昨年に比べるとかなり講演を依頼頂くことが増え、
やまとごころのミッションである

==============================
======
日本のインバウンドをもっと熱くする
==============================
======

に少しでも繋がれば!と駆け抜けた感じです。

規模も30名くらいから1200名規模まで、
そして、北は北海道から南は沖縄まで様々な
シチュエーションで講演させて頂くことができたのは
貴重な経験だと思っています。

今年の講演活動は終わったのですが、
最近は色々な相談をいただくケースが増えています。

業種も多岐に渡るのですが、相談の概要を
ざっとリストアップすると以下のような感じです。

・現状のインバウンドの取組みを客観的に把握したい

・とにかく右も左も見ずに進んできたが、
 ここで一旦立ち止まり、より戦略的に施策を進めていきたい

・最近インバウンドを始めたが、周りの事例なども
 参考により効果的かつ効率的な進め方をしていきたい

・ターゲットをより明確に定義し、訴求すべき
 コンセプトを明らかにしたい

・激変するインバウンド市場の最新情報を定期的に
 把握したい

・2020に向け、インバウンドのロードマップを描きたい

などが中心です。

これ、実は以前と比べると問合せの内容が明らかに
変わってきています。

何が変わったかというと一番大きいのは、

==============================
===========
問合せ内容がより具体化してきたということ
==============================
===========

です。

これまでは、これからインバウンドをやりたい、
何から手を付けていいかわからない・・・

といったものが中心でしたが、上記の問合せは
インバウンドを取り組んだ上で、より高い次元の
課題を抱え、相談してくるという形になっています。

まさに、インバウンドの取組み状況も
第2フェーズに移ってきたように感じています。

是非、皆さんも現状のインバウンドにおける課題、
そして、来年のテーマを是非明確にしてみてください。

本日はここまで。メリークリスマス!

村山慶輔

------------------------------
-------------
<お知らせ>
 ☆第42回やまとごころ勉強会
  2016年1月15日(金)
  勉強会15:00-17:00 / 交流会17:30-19:30
   今週中に募集開始します!

 ☆第8期インバウンドビジネス基礎講座
  2016年1月18日(月)~19日(火)
 
http://www.yamatogokoro-ac.jp/program/20160118/

 ☆今後の講演スケジュールはこちら
 
http://www.yamatogokoro.jp/consulting/seminar/
-------------------------------------------