読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

村山慶輔の「日本へ呼び込め!外国人観光客」ブログ

インバウンド戦略アドバイザーの村山慶輔が、外国人観光客を呼び込むためのヒントや気づきを独自の視点で発信します。

今あるリソースを最大限活用する

やまとごころの村山@神戸です。

久々のメルマガ配信となりますが、
相変わらず元気でやっております!!

ちなみに5月後半からまた講演が増えており、
昨日から地元の神戸に来ています。
地元はやっぱり落ち着きますね。
街を歩きながらどうやってインバウンドを
呼び込むか?色々アイデアを練っています。

今月は沖縄、福岡、大阪、仙台など全国各地を回る予定。
また、こちらのメルマガでもご案内します!

さて、本日のテーマは

今あるリソースを最大限活用する

です。

インバウンドに取り組む際によくありがちなのが

自分の地域には観光資源がない
自社には強みがない

といってインバウンドは難しいと
最初から諦めモードなケースです。

でも本当に何もないのでしょうか?
気がついていないだけかもしれません。

例えば、ある地域のインバウンドの取組みで
工場に外国人に足を運んでもらい、
そこで工場見学と実際のものづくり体験を
してもらうと想像しなかったいい反応が
得られたというものがあります。
実際にそういった企画をプログラム化している
ところもあります。

それ以外にもいろんな着眼点があります。

例えば
・地域に本社を置くグローバル企業
・その地域にある外資系企業
・外国人がまだあまり来ていない地元の施設
 (道の駅、酒蔵、ゴルフ場、レジャー施設等々)
・海外の提携姉妹都市
・社員・職員の個人的な海外の繋がり
・地域に住む留学生、在日外国人
など。

是非

==========================
今あるリソースを最大限活用する
==========================

という観点で皆さんのインバウンド戦略を
見直してみてください。

本日はここまで。よい1週間を

村山慶輔

-------------------------------------------
<お知らせ>
■6月28日(火)午後にやまとごころ勉強会を開催予定です。
  テーマはインバウンドx起業です。近日中に告知をしますが、
  興味ある方は是非日程を確保しておいてください。

■「地方創生セミナー」やまとごころxグローカル・セブン第2回目開催決定!■
今回の「地方創生セミナー」は、
「ゲストハウス「品川宿」の成功には、
まちづくりをする地域の応援があった!」と題し、
講師に旧東海道品川宿周辺まちづくり協議会の会長 堀江新三氏、
ゲストハウス品川宿の代表 渡邊崇志氏をお招きし開催いたします。

日時:2016年6月17日(金)18:30-21:30
http://www.yamatogokoro-ac.jp/program/20160617/
-------------------------------------------