読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

村山慶輔の「日本へ呼び込め!外国人観光客」ブログ

インバウンド戦略アドバイザーの村山慶輔が、外国人観光客を呼び込むためのヒントや気づきを独自の視点で発信します。

ガイドが地域の魅力を倍増させる

<今日インバウンドアクション>

外国人観光客お金払い方観察してみる

(小銭つかいづらそうではないか、
 割り勘しているか一人ずつ払っているか、等)

-------------------------------------------

やまとごころ村山です。

昨日は神戸で講演。
兵庫県観光関係者150名くらい方に参加頂きました
地元なで普段以上に熱入ってしまいちょっと長めに
なってしまいました・・・

ちなみに今月もかなり地方講演も入っています
地方へ行けば行くほどインバウンドに関して
共通悩み抱えているように思います。
それ整理し、必要なネットワークや情報など
提供していくやまとごころ役割だと思っています。
いろいろ動いていきます。

今日は1点ご案内です。

今、経済産業省
地域資源活用したインバウンド観光プロジェクト
展開しています。
https://travelminejapan.com/

地域インバウンド取組支援するプロジェクトになり、
取組み加速させる上では非常に良い機会になると
思いますで、興味ある方は奮って応募ください。

さて、本日テーマは

イド地域魅力倍増させる

です。

先日、石見銀山へ視察へ行きました。
際に素晴らしいイドさんについていただきなら、
数キロ以上歩いて回りました。
住民方以外通れないエリアもあり、
どうしても歩く距離長くなるです
イドさん案内素晴らしかった
本当に時間経つ忘れる感覚でした。

一方で仮にイドさんいなかったとしたら・・・

何も情報なしで街並み見なら1時間、2時間歩くと
満足度は半減するかもしれません。
(それでも十分素敵なところなです

実際、石見銀山イド会案内所には、

 
様々なメディアで紹介掲載されているです
NHKでは

石見銀山楽しむ一番方法は地元イド歩くこと

と取り上げられたそうです。

もちろん、それはイド高いからに他なりません。

皆さん地域にはそ魅力しっかり伝えること
できるイドいますでしょうか?
また、そどう担保しているでしょうか?

企業であってもそ企業におけるイド役に
近い役割人材いるはずですで、
そちらに当てはめて考えてみてください。

本日はここまで。

村山慶輔

-------------------------------------------
<お知らせ>
■6月28日(火)午後にやまとごころ勉強会開催予定です。
  テーマはインバウンドx起業です。近日中に告知します
  興味ある方は是非日程確保しておいてください。

■「地方創生セミナー」やまとごころxグローカル・セブン第2回目開催決定!■
今回「地方創生セミナー」は、
「ゲストハウス「品川宿」成功には、
まちづくりする地域応援あった!」と題し、
講師に旧東海道品川宿周辺まちづくり協議会会長 堀江新三氏、
ゲストハウス品川宿代表 渡邊崇志氏お招きし開催いたします。

日時:2016年6月17日(金)18:30-21:30
http://www.yamatogokoro-ac.jp/program/20160617/
-------------------------------------------