読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

村山慶輔の「日本へ呼び込め!外国人観光客」ブログ

インバウンド戦略アドバイザーの村山慶輔が、外国人観光客を呼び込むためのヒントや気づきを独自の視点で発信します。

インバウンドは産官学民の連携が不可欠

<今日のインバウンドアクション>

外国人に
「あなたの好きな日本語は何ですか?」と聞いてみる

------------------------------
-------------

やまとごころの村山です。

昨日は素敵な方々との打ち合わせ三昧。
以前からインバウンドでご一緒している
方々が活躍しており、嬉しいと同時に刺激を
たくさん頂いています。

また、現場の具体的な話にこそ
ビジネスチャンスがあるので、私自身も
もっと現場に足を運びたいと思います。
ちなみに、昨日はオーストラリアのネタで
盛り上がりました。

さて、本日のテーマは、

インバウンドは産官学民の連携が不可欠

です。

先日、日本観光ホスピタリティ教育学会の
総会&セミナーに参加させていただきました。
私もやまとごころで手がけたインバウンドインターンブックの
報告をしたのですが、非常に盛り上がりました。

ちなみにインバウンドインターンブックは、
学生に対して、インバウンド関連のインターンシップを
紹介する冊子です。
学生とインバウンドビジネスをつなぐ役割を担うべく、
取り組んでいます。

他の講師の先生の話を伺う中で、
学生がインバウンドの側面から地域振興のアイデアを出したり、
ツアーを造成したりと、本当に様々な取り組みをしている
ことを改めて把握することができました。

また、地域の住民をガイド化するなど、
その地域に住んでいる方も巻き込み、地域として
どう進めていくのか?こんなテーマに大学も学生も
取り組み始めています。

インバウンドで持続可能な地域振興をするためには
やはり、

産官学、そして、民の理解・協力

が必要だと思います。

皆さんのインバウンドの取り組みには
産官学民
の要素が入っているでしょうか?
入っていないとしたらどうすればいいでしょうか?
是非、検討してみてください。

本日はここまで。それではよい週末を!

村山慶輔

------------------------------
-------------
<お知らせ>

■受付開始しました!
【第46回やまとごころ勉強会】
 インバウンドで起業する!!~共にインバウンドを盛り上げよう~

やまとごころ.jp」を立ち上げている弊社代表村山慶輔と、
「クールな田舎をプロデュースする」
株式会社美ら地球CEO山田拓氏が
講師をつとめます!

日時:6月28日(火)勉強会 15:00~17:30 (開場14:30)
          交流会 18:00~19:30
http://www.yamatogokoro-ac.jp/program/20160628/

■「地方創生セミナー」やまとごころxグローカル・
セブン第2回目開催決定!■
今回の「地方創生セミナー」は、「ゲストハウス「品川宿」
の成功には、まちづ
くりをする地域の応援があった!」と題し、
講師に旧東海道品川宿周辺まちづく
り協議会の会長 堀江新三氏、ゲストハウス品川宿の代表 渡邊崇志氏をお招きし
開催いたします。

日時:2016年6月17日(金)18:30-21:30
http://www.yamatogokoro-ac.jp/program/20160617/

------------------------------
-------------