読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

村山慶輔の「日本へ呼び込め!外国人観光客」ブログ

インバウンド戦略アドバイザーの村山慶輔が、外国人観光客を呼び込むためのヒントや気づきを独自の視点で発信します。

インバウンドの新規事業において重要なこと 

<今日のインバウンドアクション>

「非常口」の表示に何語があるか調べてみる

------------------------------
-------------

やまとごころの村山です。

今週から出張&講演がかなり続いています。
明日は大阪でダブルヘッダー。
最近大阪含め関西より西のエリアでの出張が
増えている印象です。
インバウンド熱は「西高東低」なような気もしますので、
東も頑張ってもらいたいです!

ちなみに話は変わりますが、
そろそろ夏休みということもあり、
やまとごころでインターンシップのメンバーを
採用することにしました。
私自身もインドで半年間のインターンシップ経験がありますが、
アルバイトでは出来ない貴重な機会となりました。

ちなみに枠は限定2名で考えています。
最低3ヶ月は働いてもらいますが、
その分色々な経験が提供できればと思います。
興味のある方がいましたら

メールの件名に【インターンシップ応募】
と入れ、以下のアドレスまで連絡をください。
連絡先:recruit@yamatogokoro.jp
担当:阿部、永山
詳細は別途お送りします。

さて、本日のテーマは

インバウンドの新規事業において重要なこと

です。

インバウンドの新規事業の相談を頂くことが
増えています。

異業種からの参入のケースが多く、
成長市場で新しい挑戦をしていきたい、というものです。
その中でも特にITを活用し、外国人観光客への
情報提供やマッチングをしていくケースが多い印象です。

インバウンドには明るくない方も多いのですがその際に

どうやってユーザである外国人観光客の声を拾うか?

という点がとても重要です。

また、外国人観光客と言ってもターゲットに近い方に、
どういう利用シーンで使ってもらうか?
どれくらいのサンプル数を取るか?など深堀りしていく
必要があります。

他にも新規事業を進める上で重要な点はいくつかありますが、

それは別のタイミングでまた書いてみたいと思います。

ちなみに今月の第46回やまとごころ勉強会では

インバウンドx起業

をテーマに里山エクスペリエンスを飛騨で展開する
美ら地球の山田拓社長をゲストスピーカー招いてお届けします。

企業の新規事業担当の方にも参考になる点がたくさん
あると思います。

ご興味のある方はお早めにお申し込みください。
http://www.yamatogokoro-ac.jp/program/20160628/

本日はここまで。今週もよろしくお願いします。

村山慶輔

------------------------------
-------------
<お知らせ>

■受付開始しました!
【第46回やまとごころ勉強会】
 インバウンドで起業する!!~共にインバウンドを盛り上げよう~

やまとごころ.jp」を立ち上げている弊社代表村山慶輔と、
クールな田舎をプロデュースする」株式会社美ら地球CEO山田拓氏が
講師をつとめます!

日時:6月28日(火)勉強会 15:00~17:30 (開場14:30)
          交流会 18:00~19:30
http://www.yamatogokoro-ac.jp/program/20160628/

■「地方創生セミナー」やまとごころxグローカル・セブン第2回目開催決定!■
今回の「地方創生セミナー」は、
「ゲストハウス「品川宿」の成功には、まちづくりをする地域の応援があった!」
と題し、講師に旧東海道品川宿周辺まちづく り協議会の会長 堀江新三氏、
ゲストハウス品川宿の代表 渡邊崇志氏をお招きし開催いたします。

日時:2016年6月17日(金)18:30-21:30
http://www.yamatogokoro-ac.jp/program/20160617/

-------------------------------------------