読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

村山慶輔の「日本へ呼び込め!外国人観光客」ブログ

インバウンド戦略アドバイザーの村山慶輔が、外国人観光客を呼び込むためのヒントや気づきを独自の視点で発信します。

最近の動きと忘年会のご案内(7日大阪、13日東京)

f:id:keisukemurayama:20161202181105j:plain

やまとごころの村山@三重です。

最近、国内外を飛び回っています。
先月は台湾、上海、その前は、ジャカルタ、ベトナムなど、
国内は結構幅広く足を運んでおり40都道府県程度で
講演する機会をいただきました。

その中で地域における2つの新しい取組みについて
少し触れたいと思います。

一つ目はTravel Mine Japanプロジェクト。

「まだ知られていない、日本が誇るべき地域資源の魅力を世界へ」
がコンセプトの取組みで、経産省が推進しています。

アート、ウェディング、古民家再生、サイクリング、
ガストロノミーなど様々なテーマと地域でプロジェクトを選定し、
量でなく質を重視したインバウンドの取組を支援しています。

全国から9つのプロジェクトが採択されていますが、
既にインバウンドのベースがあるところから、
全くこれから始めるところまでステージも多様。
私自身も全体通して参画させていただいており、
各プロジェクトの責任者の方々とも連携しつつ進めています。
https://travelminejapan.com/

12月9日の「まちてん」においてもこのプロジェクトの情報発信をします。
http://machiten.com/session.php


二つ目は東北インアウトバウンド連合です。
10月に東北で発足した新しい取組み。
私も色々と地域を回っていますが、その中でも面白い!
と感じる動きです。

東北6県15社が連携し、オール東北で東北の魅力の掘り起こしから
発信までやっていくのですが、その15社はまさに地域密着の会社が中心。
地域で行政や民間のパイプを持ち、観光ツアー造成などに
取り組むなかでノウハウの共有、情報発信の連携、また、
東北エリアのプロモーション案件の共同受託など、
1ベンチャーではできないことを連合の強みを生かして推進しています。
ちなみに、発足後、すぐに地銀含め様々な企業や団体から様々な相談が
舞い込んでいるようです。
http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201610/20161020_72036.html

この東北インアウトバウンド連合の取組みもそうですし、
個々の参画企業もとても面白いのでまた今後も発信していきたいと
思います。ぜひみなさんも注目しておいてください。


あと今月ですが、忘年会を東京と大阪で開催します。
詳細は以下になりますので、都合がつく方はぜひご参加ください。
一緒に今年を振り返り、来年のインバウンドの展望について語り合いましょう。
やまとごころからも、みなさんに伝えしたいニュースがありますので!

 

本日はここまで。それでは良い週末を!

村山慶輔
-------------------------------------------
<お知らせ>

■やまとごころx神戸元町インバウンド協議会共催
「インバウンド大忘年会2016 IN 関西」
 開催日:12月7日(火) 19:00~
 ▼詳細・お申込みはこちら
 https://kikk.doorkeeper.jp/events/54484

■やまとごころxJSTO共催
「インバウンド大忘年会2016 IN 東京」

 開催日:12月13日(火) 18:30~
 ▼詳細・お申込みはこちら
 http://www.yamatogokoro-ac.jp/bounenkai/2016/

-------------------------------------------