読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

村山慶輔の「日本へ呼び込め!外国人観光客」ブログ

インバウンド戦略アドバイザーの村山慶輔が、外国人観光客を呼び込むためのヒントや気づきを独自の視点で発信します。

ビジネスが生まれる場

インバウンド市場の動向

f:id:keisukemurayama:20161212104843j:plain

やまとごころの村山です。
12月も中旬。残すところ、今年もあと3週間を切りました。
本当に1年があっという間ですね。

先週7日は大阪でインバウンド忘年会を開催し、
100名近くの方に参加していただきました。
中には香川、岡山、京都、和歌山などからの参加者も。
古くから関西でインバウンドに取り組まれている方々
との再会もあり非常に有意義でした。

今、日本全国を講演活動で回る機会をいただいておりますが、
私の実感ではインバウンドの取り組みの熱さは

西高東低

なのですが、それを改めて実感する忘年会でした。

9日には地方創生まちづくりフォーラム「まちてん」に
モデレーターとして参加させて頂きました。
http://machiten.com/

今回私は初めて参加したのですが、
参加者の意識や行動力のレベルが高い方々が集まっている
という印象を会全体を通して感じました。
実際、実行委委員会の方、そして、参加者の方とも
話をしましたが、この場の出会いを通じて様々な
コラボレーションやビジネスが生まれているとのこと。

こういった動きが生まれる場にはさらに人が集まってくるので
さらに好循環が続く。

それにはビジョンやそれを実現するコアメンバーの構成、
場の空気感作りなど色々な要素が必要。

やまとごころもインバウンドにおいてそんな場づくりを
しっかりしていきたい、そう思っています。

12月1日から「やまとごころ.jp(http://www.yamatogokoro.jp/)」
のリニューアルをしましたが、さらにインバウンドにおける
ビジネスマッチングの場になれるよう進化させていく予定です。
また、来年にはウェブ上だけでなく、リアル版のマッチングの場
も設けていけるよう新たな取り組みを進めていますのでご期待ください。

ちなみに明日12月13日は東京でインバウンド忘年会を開催します。
今回はJSTO(ジャパンショッピングツーリズム協会)と共催で、
すでに100名を超える方にお申込み頂いております。
まだ、若干名参加いただけますので、もしご興味ある方は以下より
お早めにお申込みください。
http://www.yamatogokoro.jp/inbound/event/334/

今年のを振り返り、来年の展望を語り合う熱い場にしたいと思います。
(クリスマスプレゼント企画なども用意しております!)

本日はここまで。

村山慶輔

-------------------------------------------
<お知らせ>

■やまとごころxJSTO共催
「インバウンド大忘年会2016 IN 東京」

 開催日:12月13日(火) 18:30~
 ▼詳細・お申込みはこちら
 http://www.yamatogokoro-ac.jp/bounenkai/2016/

-------------------------------------------