読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

村山慶輔の「日本へ呼び込め!外国人観光客」ブログ

インバウンド戦略アドバイザーの村山慶輔が、外国人観光客を呼び込むためのヒントや気づきを独自の視点で発信します。

インバウンドビジネスのメッカを目指して

f:id:keisukemurayama:20170126152911j:plain

やまとごころの村山です。
今週はずっと出張で、昨日は香川で講演。
いや〜、非常に熱い香川滞在でした。
結果を出しているところはやはり熱意をもった方が必ずいますね。

そういった方々をエリアを跨いで繋いでいく、
結果、日本のインバウンドが盛り上がる!
そんな取り組みをやまとごころは進めていきます。

本日は1点ご案内があります。

日本中のインバウンドに携わる方だけでなく、
多くの外国人観光客が集まる場、

つまり

インバウンドビジネスのメッカ

となるような場所を創りたいと以前から何度かお伝えしていましたが、
それがついに実現することになりました!

リリース
https://goo.gl/uo1r3J

これまでやまとごころの取り組みはインターネットが中心でしたが、
今後はこのリアルの場を生かし、インバウンドビジネスにおける
「ヒト・モノ・金・情報」をマッチングしていきます。

施設の名前は「インバウンドリーグ」

今回、キッザニア東京、ホテルカンラ京都など、
高い評価を得ている施設やホテル等の
企画・設計・運営を手がけるUDSさんとタッグを組み、
この企画が実現する運びになりました。

今回の施設は各プレイヤーに対して
以下の機能やサービスを提供するイメージです。

<外国人観光客に対して>
・インバウンド客を意識したレストラン・カフェ
・観光案内所 兼 ツアーデスク
・様々なコト体験ができる場

<入居するインバウンド支援事業者に対して>
・オフィス・ラウンジ
・常設のセミナー会場
・ビジネスマッチングの各種コーディネーション
・外国人観光客へのテストマーケティングの場

<施設に足を運ぶ観光事業者や自治体に対して>
・打ち合わせ・作業スペース
・収集の場(セミナーへの参加、視察など)
・相談の場(専門家への相談)

外国人観光客に満足いただける場にすると同時に、
インバウンドに関わる事業者にとってビジネスが広がる場に
していきます。

なお、2月8日の夜にインバウンドリーグに関する説明会を
開催しますので、興味をお持ちの方はぜひご参加ください。

INBOUND LEAGUEキックオフイベント
https://goo.gl/forms/yrpwMO47wZi6ciuB2

この新しい場を活用し、ぜひ皆さんと様々な形で
連携させていただければと思います!

それではよろしくお願いします。

村山慶輔